近藤 自己紹介へ

造作洗面台

2023/09/09(土) すべて

こんにちは、濁川の近藤です。

9月に入り、稲刈りが始まりようやく秋の気配を感じるようになってきました。

 

今回は造作洗面台のご紹介をしたいと思います。

今まではユニットタイプの洗面台を利用されていたのですが、カウンタータイプの造作洗面に造り替えました。

洗面ボウルは、置き型タイプでお客様のご希望により「セラトレーディング」を設置しました。

混合水栓はシンプルなデザインで使い勝手がとてもいいです。

カウンターは耐久性の高いメラミン化粧板で、家具屋さんに特注品でお願いしました。

洗面台の脇には、収納棚をつくり洗濯を済ませた衣類など収納できます。

 

造作洗面台は、パーツを自由に選ぶことができスペースに合わせて柔軟に対応ができます。

ほしい機能やデザインを厳選して自分だけの洗面台をつくってはいかがでしょうか。

 

1ページ (全57ページ中)