鈴木 郁弥 自己紹介へ

冬を迎える前に「温水ルームヒーター」

2022/10/01(土) 現場より

こんにちは。

先日、温水ルームヒーターの設置工事を行いました。
ん?温水ルームヒーターってなんだ?という方へ、私自身説明が下手なので下記資料をご覧下さい。

1枚目のソファー脇にある「物」です。
従来の石油ストーブだと吹き出した暖気がすぐ上に上がってしまい少し離れた場所だと寒いという事があります。
それに比べ、こちらの商品は暖かい空気が離れた場所まで届くので足元ポカポカです。
専用給湯器を設置し外で燃焼を行う為、お部屋の空気を汚すこともございません。

こちらのお宅は石油式のFFヒーターをお使いでした。
きっかけは、灯油タンクとヒーターを繋ぐ配管から灯油が漏れている事から計画が始まりました。

 

最初は配管修繕と灯油タンクの交換でお話しをしておりましたが、「灯油タンクの設置方法が不安なので倒れるのが怖い」など「孫が遊びに来た時に今のヒーターだと吹き出し口が危険」というお話しをいただき、温水ルームヒーターをご提案させていただきました。

灯油をやめガスへ熱源を移す工事からスタートし、たった1日で工事完了です。
※現場状況によっていは2~3日掛かる場合がございます※

外まわりは灯油タンクを撤去し、専用給湯器を設置しました。これで倒れる心配はなくなりました。

宅内も設置完了です。以前は場所が固定されていましたが、ホースの長さ分だけ向きや位置を変えられますのでとても便利です。
因みにホースの長さは3タイプございます。

試験運転を行いましたが、この日は台風の影響もあり室内温度が27度・・・風は出てるけど暖かさは体感出来ない状況でした。
試験運転は問題なかったので、寒くなってから本領発揮してもらいましょう。あと1ヶ月半くらい先かな・・・

 

今回紹介した温水ルームヒーターですが、弊社ショールームでも体感出来ます。
ご興味のある方はお問い合わせ下さい。
冬支度として今一度家の点検を行ってみてはいかがでしょうか。

 

鈴木でした。

 

1ページ (全36ページ中)