ページトップへ

スタッフブログ

暖かくなってきて、ショールームの花壇の行方を気にしていたタムラです。

今年は、どうしよう…

今年初めの雪のせいか、冬越えを何回もしていたハーブたちもなんだか元気がない状態でした。なかなか新芽を出さない状況にもはや手遅れか…と思っていました。

ここ数日の天候のせいか、

今朝、よく見ると、

ラベンダーが緑濃くなっている!つい最近までは、白っぽく木質化していた枝もひび割れていた状況でしたが、強かった!切らなくて本当に良かった~とこの緑の葉たちが元気に育って、素敵な香りのラベンダーの花が付くことを楽しみにすることにします。

そして、このラベンダーだけではなく、

エルサレムセージも元気よくつぼみをつけています。昨年うどん粉病にやられてしまっていたバラもきれいな緑の葉をつけています。

 

本当に花々が生きようと頑張っている姿に朝から感動してしまいました。

この「生きる」力をちゃんとサポートしてあげないと!と意を決した朝でした。

昔は、花は好きだったものの、そこまで育てたいとかこのはな何かしら?とか興味を持つこともさほどなかった気がしましたが、歳をとるごとに花に興味を持つようになりました。

悪いことではないと思うので、受け入れて、楽しむようにします。

 

西陽に強く寒さに強い多年草の花がありましたら、ぜひ教えてください♪ ショールームの花壇は花たちにとって、とても過酷な状況の花壇です…。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全46ページ中)