近藤 自己紹介へ

平屋減築リフォーム②

2023/06/03(土) すべて

こんにちは、濁川の近藤です。

今回は前回に引き続き、現場の進捗状況をご報告させていただきます。

前回のブログはこちら→

ご覧の通り、2階部分がなくなり平屋になりました。

屋根はガルバリウム鋼板で、非常に耐久性があり軽量なので耐震性が向上します。

外壁は下地の状態ですが防湿シートを張り終わりました。

外部からの雨水の侵入を防ぎ、内部の湿気を逃がします。

窓はアルミと樹脂の複合サッシで断熱性が高く結露を防ぎます。

ガラスはLow-E複層ガラスで夏の日差しを和らげてくれます。

屋根は桁や梁の上から束をたて母屋と垂木で組み、新築と同じ構造になってます。

壁は既存の柱に筋交いをバランスよく配置して、接合部は金物を取付て補強しました。

床は断熱材を敷き込み、厚み28ミリの下地合板を貼りとても強固な床になってます。

 

まだまだ現場工事は続きますので、また進捗状況をご報告させて頂きますので、よろしくお願いします。

 

お問合せはこちらから

 

1ページ (全57ページ中)