皆川 夏美 自己紹介へ

このスペースどうにかしたい!! ~造作家具のご紹介~

2021/12/09(木) 日々のこと現場より

夏に工事させていただいた造作収納のご紹介です。

寝室の一角に設けていた1畳ほどのスペース。

当初はデスクを置いて書斎としてと計画していたのですが、

いざ住み始めて使っていくうちに、使い勝手を考えると違う配置の方がよかったり、、、

ということはよくあります。

今まで使っていた木の書棚を再利用してうまくできないかな?

というご相談から計画はスタート!

 

△再利用する書棚。

左右の幅を切詰めして利用しました。

無垢の材料だからこそ、切って再利用ができました!

しかし!箱の状態のまま、まっすぐカットしなければならないので、大工さんは大変でしたね(笑;)

 とりあえず、完成までの写真を♪

一番上の棚は既存品を再利用したものです。

収納するとこんな感じ☆

しっかり納まってて、無駄がありません!!

さすが造作家具!

棚板も肉厚なのでたわみにくいのです。

打合せ時にお客様が考えてくれたイメージイラスト。

このイラストから細かいところを打合せしていきました。

私の方で寸法を入れて図面化し、入れるものがちゃんと入るか?とか、

配線が隠れる経路は?など細かい所を打合せしました。

じつは、、お客様がほとんど計画してくれて、

みながわの頭は理解することだけでいっぱいいっぱいでしたよ(笑)

 

あとはお客様のDIYテクニックが素晴らしいこと!

ロールスクリーンはお客様がご自身で用意して付けたそうです!

下の棚は目隠しの板を余った材料からDIYされたそうです!

もうこれは職人の域です(゜o゜)!

他にも玄関に素敵なボールラック!

工事した大工さんも「これいいね!!」と言っていました。

お子さんがサッカーをするので、さっそく真似して造ったと思います(笑)

 

寝室の収納の後ろ側は廊下になっていて、こちらにもひと手間加えました。

 スペースを余すことなく収納に使いましたよ!

こちらもお客様のアイディアです。

なんと筋交いまでおしゃれに見せた収納!

私たちは筋交いは壁の中に隠すものと思いそうになりますが、

お客様から「みせてもいいと思ってます!」

と言われたので、大工さんも挑戦心に火がついちゃいました。

納めるのはとても大変でしたが、お客様も満足していただけて何よりです。

 

 このスペースどうにかならないかな?がありましたら、

わたしも頑張って考えますので、

ぜひご相談ください(^^)/

 

みながわでした。

1ページ (全36ページ中)