皆川 夏美 自己紹介へ

結露の悩み解決リフォーム

2023/02/06(月) すべて

外壁のリフォームと一緒に窓の入替もさせていただきました。

結露がほとんどしなくなったのにお客様も驚かれて、大変ご満足いただきました。

結露した水滴がカウンターに落ちて塗膜がボロボロに。

こちらの窓は西側なので紫外線の影響も強く、きれいにならないかご相談を受けました。

サッシを入れ替えて結露対策することにしました。

カウンター塗膜も剥がして、きれいにしていきます。

工事中も絶賛結露中でした。染みになってます。

▲LIXIL TW カタログより抜粋

入れ替えしたのはLIXILの『ハイブリット窓TW』アルミと樹脂のハイブリットです。

内側のフレームが樹脂なので冷たくなりにくく、結露発生をかなり軽減してくれます!

結露によってカーテンにカビが生えたり、カウンター材がふやけてしまったり、悩まれている方も多いと思います。

1枚の単板ガラスのサッシから空気層を含むペアガラスへ入れ替えると、

結露はもちろんですが、外気の温度の影響はぐっと減ります。

 

▲AM0:00に暖房を切り45分後の窓面からの冷気のシュミレーション

▲LIXIL TW カタログより抜粋

▲LIXIL TW カタログより抜粋

熱の出入りが最も多いのは窓なんです!

窓からの冷気も少なくなりますので、暖房効率のアップ、

部屋の隅々まで快適に過ごせるようになるなどメリットがたくさん!

 

部屋の真ん中にこたつを囲んで暖を取る、ゴロゴロする、というのも私も好きなので、いいと思いますが、

プラスで家じゅう快適な温度で動き回ったりもできると健康にも良さそうですね!

      ▽入替後

ぜひ外壁のリフォームと一緒に窓サッシの入替も合わせていただくと、きれいに仕上がります。

現在、性能の高い窓を入れると補助金が出ます。

補助金には予算がありますので、早めにご相談くださいませ!

みながわでした。

1ページ (全53ページ中)