近藤 自己紹介へ

平屋減築リフォーム ③

2023/07/02(日) すべて

こんにちは、濁川の近藤です。

 

平屋減築工事のご報告ですが今回で3回目となります。前回のお知らせから1ヶ月が経過しました。

前回のブログはこちら→

現場外部はまだ外壁は張られておりませんが、内部は無事に工事が進み木工事が完了いたしました。

 

これまで柱や梁などの構造材が見えてました。

床や壁天井の中には断熱材を隙間なく入れることにより断熱性が高まります。

写真は床に下地べニアが貼られ、壁に断熱材を入れた状況です。この後は天井を組んでいきます。

 

こちらはダイニングで向こうはキッチン対面式カウンターです。(写真中央)

収納棚はすべてオープンの可動棚となっており、バスケットにモノを入れ片付けるスタイルです。

 

こちらは畳敷きの居間になります。

施主様は畳での生活が慣れていて冬はこたつをご利用したいとのことでした。

テレビボードとその上に吊り棚は大工さんが現場でつくりました。(写真左)

今までと同じく縁側をつくり非常に明るく開放感があります。(写真右)

 

こちらも畳敷きで寝室となります。

大きな掃き出し窓を2ヶ所設けましたので非常に日当たりがよくお庭もよく見えます。

板間では物干しのスペースとなってます。(写真左)

 

これから床壁天井の仕上工事に入っていきます。

また建具や照明などが設置されますとお部屋の雰囲気が変わります。

次回のお知らせは、いよいよ完成となりますので、また是非ご覧ください。

 

1ページ (全55ページ中)